News&Information

2022年
2022.11.16-11.17  The 31st Hot Spring Harbor International Symposium 2022
九州大学にて開かれた「The 31st Hot Spring Harbor International Symposium 2022」に参加しました。
須山先生が座長を務めました。大学院生のキムさんが「Direct detection of loss of heterozygosity using the genome sequencing data of three-generation human families」という演題で口頭発表を行いました。
2022.11.02  大学院生のキムさんの論文がアクセプトされました。
大学院生のキムさんが筆頭著者の論文「Genome-wide identification of copy neutral loss of heterozygosity reveals its possible association with spatial positioning of chromosomes」がHuman Molecular Geneticsにアクセプトされました。
2022.11.01  「第8回須山研・中戸研合同セミナー」に参加しました。
令和4年11月01日(火)開催された「第8回須山研・中戸研合同セミナー(オンライン)」に参加しました。
羅さん(須山研究室)、中戸先生(中戸研究室)による研究発表が行われました。
2022.10.18  大学院生の曲さんの論文がアクセプトされました。
大学院生の曲さんが筆頭著者の論文「Genome-wide identification of exon extension/shrinkage events induced by splice-site-creating mutations」がRNA Biologyにアクセプトされました。
2022.09.06  「第7回須山研・中戸研合同セミナー」に参加しました。
令和4年09月06日(火)開催された「第7回須山研・中戸研合同セミナー(オンライン)」に参加しました。
曲さん(須山研究室)、長岡さん(中戸研究室)による研究発表が行われました。
2022.07.19  「第6回須山研・中戸研合同セミナー」に参加しました。
令和4年07月19日(火)開催された「第6回須山研・中戸研合同セミナー(オンライン)」に参加しました。
邵さん(須山研究室)、Seohyun Leeさん(中戸研究室)による研究発表が行われました。
2022.07.11  「第24回生医研リトリート2022」に参加しました。
唐津市にて開催された「第24回生医研リトリート2022」に参加しました。

大学院生の邵さんが「Investigation of totipotency segregation between the sister blastomeres of 2-cell stage mouse embryo using scRNA-seq」という演題で口頭発表を行いました。
また、大学院生のKimさんが「Direct detection of loss of heterozygosity using the genome sequencing data of three-generation human families」、
大学院生の曲さんが「Comprehensive identification of exon extension/shrinkage events induced by splice-site-creating mutations」、
大学院生の原野さんが「Analysis of splicing pattern changes caused by splice site mutations」という演題でポスター発表を行いました。
2022.06.10  中戸研のWangさんとお会いしました。
中戸研のWangさんが学会帰りにラボへ来てくれました。
歓迎のピザパーティーを行いました。
2022.05.10  「第5回須山研・中戸研合同セミナー」に参加しました。
令和4年05月10日(火)開催された「第5回須山研・中戸研合同セミナー(オンライン)」に参加しました。
キムさん(須山研究室)、西條さん(中戸研究室)による研究発表が行われました。
2022.04.14  助教の菊竹さんの論文がアクセプトされました。
助教の菊竹さんが筆頭著者の論文「Pan-cancer analysis of mutations in open chromatin regions and their possible association with cancer pathogenesis」がCancer Medicineにアクセプトされました。
2022.04.08  新メンバー加入
出口ゆいさんと石田航己くんが新修士として、伊波大志さんと邵睿祺さんが新博士として須山研に加わりました。
2022.03.23  卒業式
大学院生の坂口さんが博士課程を修了されました。助教の久保田さんが海外に留学しました。
おめでとうございます!皆様の未来に幸多かれとお祈りいたします。
2022.03.22  助教の久保田さんの研究が上原記念生命科学財団の海外留学助成に採択されました。
助教の久保田さんがポストドクトラル期間の研究で、上原記念生命科学財団の2021年度海外留学助成に採択されました。
2022.03.12  「京都大学大学院農学研究科動物遺伝育種学分野研究発表会」に参加しました。
令和4年03月12日(土)開催された「京都大学大学院農学研究科動物遺伝育種学分野研究発表会」に須山先生がオンラインで参加しました。
須山先生が「バイオインフォマティクスによる遺伝性疾患の原因変異の探索」という演題で発表を行いました。
2022.03.11  助教の久保田さんの論文がbioRxivに公開されました。
助教の久保田さんが筆頭著者の論文「Mapping of promoter usage QTL using RNA-seq data reveals their contributions to complex traits」がbioRxivに公開されました。
2022.03.10  2022年4月2日の大学院説明会に参加します。
令和4年04月02日(土)開催される「九州大学大学院システム生命科学府大学院・入試説明会」に参加します。今年もオンライン開催となり、こちらでは複数人のスタッフと学生が参加する予定になっております。
興味のある方はぜひご参加ください。ご質問などありましたらお気軽にご相談くださいませ。

詳しい情報はこちらをご参考ください。
2022.03.08  「第4回須山研・中戸研合同セミナー」に参加しました。
令和4年03月08日(火)開催された「第4回須山研・中戸研合同セミナー(オンライン)」に参加しました。
坂口さん(須山研究室)、Eijy Nagaiさん(中戸研究室)による研究発表が行われまし た。
2022.02.16  大学院生の坂口さんの論文がアクセプトされました。
大学院生の坂口さんが筆頭著者の論文「Pervasive occurrence of splice-site-creating mutations and their possible involvement in genetic disorders」がnpj Genomic Medicineにアクセプトされました。
本研究は九州大学ホームページでの「研究成果」にも載せており、詳細はこちらで見られます。
2022.02.15  大学院生の坂口さんが博士学位論文公聴会に参加しました。
大学院生の坂口さんの博士学位論文公聴会を行いました。
2022.01.18-19  「第30回HSSクロマチン潜在能合同国際シンポジウム&第6回トランスオミクス医学研究拠点ネットワーク形成事業シンポジウム」に参加しました。
令和4年01月18日(火)から19日まで(水)開催された「第30回HSSクロマチン潜在能合同国際シンポジウム&第6回トランスオミクス医学研究拠点ネットワーク形成事業シンポジウム(オンライン)」に参加しました。
菊竹さん、久保田さん、坂口さんによる研究発表が行われました。

オーラル発表演題
菊竹さん:
「Pan-cancer analysis of mutations in open chromatin regions and their possible association with cancer pathogenesis」
ポスター発表演題
久保田さん:
「A genome-wide survey of regulatory variants associated with immune system diseases」
坂口さん:
「Pervasive occurrence of splice-site-creating mutations in genetic disorders」
2022.01.11  「第3回須山研・中戸研合同セミナー」に参加しました。
令和4年01月11日(火)開催された「第3回須山研・中戸研合同セミナー(オンライン)」に参加しました。
菊竹さん(須山研究室)、大庭さん(中戸研究室)による研究発表が行われました。
↑ このページトップへ戻る