R6学術変革領域(A)「個体の細胞運命決定を担うクロマチンのエピコードの解読」(代表:立花 誠, 大阪大学)が始動します。

  • 2024年4月1日
  • 2024年4月1日
  • news
  • 195view

表題の通り、R6学術変革領域(A)「個体の細胞運命決定を担うクロマチンのエピコードの解読」(細胞運命コード)(代表:立花 誠, 大阪大学)が始動します。

落合は計画研究「哺乳類初期発生における細胞可塑性を制御するエピコードの解読」の代表を努めさせていただきます。

領域のホームページはこちら